TOPICS

  • 資産家消えて国滅びる!所得税75%ならあなたはどう行動する?? - 所得税75%はありえないでしょう。。 誰だって出て行きたくなりますよ、ジャン・マルク・エロー首相! フランスは来年より100万ユーロ以上の所得者に対し75%の所得税がかかるのだとか。 有名俳優のジェラード・ドバリュデュー氏をはじめ、あらゆる資産家がフランス国籍を捨て、他国へ移住することが予想されます。移...
    5 年前
  • 高齢による「脳の退化」と「色気」の関係・・ - 40代以降の女性でも、魅力的な人はたくさんいると思いますが、「男性が考える魅力」と「人間としての魅力」には、どうも差があるように思えます。 女性セブンが伝えるところによりますと、「40代以降の女性が恋をするのに必要な要素」として「色気」が重要であると伝えています。 30代男性で54% 40代男性で65% ...
    6 年前
  • スティーブン ジョブスさん - スティーブン ジョブスさんがお亡くなりになりましたね。私は典型的なアナログ人間ですが、それでもジョブスさんが偉大な方であったことを 感じます。 コンピューターを家電にした人、ライフスタイルを変えた人、世界有数の企業のトップであり創業者、ソフトバンクの孫さんは「現在のレオナルド ダ ビンチだ」ともおっしゃって...
    7 年前

参考になる書籍

2010/10/12

お見合い申込は、必ず受けるが得!

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ
弊社会員様にお見合いの申込が入りました。
弊社会員は男性、お申込を頂けたのは千葉方面にお住まいの女性です。

私どもが特に気にかけている会員様だけにうまくいってもらいたいものです。

婚活がうまくいく人は笑顔が大切!と何度か記事でも書かせていただきましたが、パートナーが早く見つかる方はお見合いを断らない方が多いというのも共通しているように思えます。

結婚相談所の場合、誰しもお見合いの申込が多い時期というのがあります。
この時期というのを過ぎますと、よほど飛び抜けた方でない限り、徐々にお見合いの申込が減って参ります。

ポイントは、この申込の多い時期にいかにパートナーを見つけることができるかです。
この傾向は弊社だけでなく、結婚相談所全体を見ても同じ傾向であると言えます。

一度、お断りをした相手よりも条件や印象が落ちる方とはなかなかお見合いの申込を受けにくい心理が働いてきます。

また、書類の情報というのは肩書きや勤務先、年収は分かっても、その他の人間性や笑いのツボなどは会ってみない事には確認のしようがありません。

コンカツの時間は短く、幸せの時間は長くあっていただきたいと思います。

[その他の関連ブログ]
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚紹介・結婚相談へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の人